梅田の地下街

先日ニュースを見ているとこのような記事がありました。


大阪・梅田地下街:初の全体像 高低差7m


内容の要点は以下のようです。


・梅田の地下街は5つの地下街がつながって迷路のようになっています。
今までこの地下街の全体像を把握できる図面がありませんでした。

・大学の教授が地下街全体の立体構造をコンピュータで再現しました。

・調査の結果、地下街の高低差が最大7mあることが分かりました。

・今回の調査により今後の災害時の浸水対策に役立つ事が期待されます。


これまで各地下街の管理者ごとにされていた避難計画は、今後統一される見込みだそうです。


今まで統一された資料がなかったという事に驚きました。

 

 


ちなみに、SBCは5つの地下街の内、ホワイティ梅田の泉の広場M14出口を出てすぐのところにあります。

 

大変アクセスの良い所に事務所がございますので、ご相談の際はぜひお越しください。

 

 

コンサルティング事業部 第1課

掛上 健司