2012年税制改正⑰

11月30日に成立した「経済社会の構造の変化に対応した税制の構築を図るための所得税法等の一部を改正する法律」と併せ,法人税法施行令等の一部を改正する政令,同施行規則等の一部改正省令などが12月2日に公布・制定され,一部の規定を除き施行された。

復興特別税を創設する復興財源確保法も同日,公布・施行されたので,法人については平成24年4月1日以後開始する事業年度から復興特別法人税が適用され,個人は平成25年分の所得税から2.1%の復興特別所得税が上乗せとなる。

今後,給与等の源泉徴収実務に対しては,復興特別所得税を勘案した別表等が新たに設けられるなど,改正法の施行に必要な政省令等の制定が行われる見込みだ。