2012年税制改正②

例年であれば、平成23年度税制改正法案が1月に国会に提出され、3月末には成立されますが、政治の混迷により先送りされます。この先送りによる、特例措置の期限切れを回避するために「国民生活等の混乱を回避するための租税特別措置法等の一部を改正する法律」が平成23年3月31日に成立、4月1日から施行されました。
その後、平成23年度の税制改正法案は次の2本の法案に分離されます。
・経済社会の構造の変化に対応した税制の構築を図るための所得税法等の一部を改正
する法律(以下「税制構築法」という。)
・現下の厳しい経済状況及び雇用情勢に対応して税制の整備を図るための所得税法等
の一部を改正する法律(以下「税制整備法」という。)