株式会社設立料金表

  自分で設立 設立のみ依頼 起業応援
キャンペーン価格
定款認証印紙代 40,000円 0円 0円
定款認証手数料 52,000円 52,000円 52,000円
登録免許税 150,000円 150,000円 150,000円
司法書士手数料 0円 50,000円 0円
当社手数料 0円 50,000円 0円
合計 242,000円 302,000円 202,000円
起業応援キャンペーン(※)     ▲120,000円
実質合計 82,000円

※顧問契約をされる方限定で、毎月の顧問料からお値引します(最大12万円)
※キャンペーン価格については顧問契約を前提としております。
・上記の料金はすべて税抜の価格で掲載しております。
・会社設立には202,000円が必要です。
・謄本・印鑑証明の取得には別途実費が掛かります。

合同会社の設立料金を見る

手数料0円キャンペーンとは?

一番お得なプラン。顧問契約をしていただくことで「定款認証印紙代4万円」「司法書士手数料5万円」「当社手数料5万円」が0円になり、さらに会社設立のプロが手続きを代行します。今なら3大特典もついてきます。

顧問料について詳しく見る

3大特典!!

※キャンペーン価格の適用および3大特典は、顧問契約が前提です。

特典1

最大120,000円の特別お値引きを実施!※

特典2

ラクラク帳簿管理!エクセル集計表プレゼント

特典3

会計ソフトサポート無料!

※会社設立には202,000円が必要です。また、特別値引きは設立後のサポート費用からの値引きです。

会社設立のみのご依頼も可能です(顧問契約なし)。事務手数料を含む通常料金で承ります。ご自身で設立される場合は、定款認証時に必要な印紙代4万円がかかります。会社設立@大阪にご依頼いただければ「電子認証」が可能なため、印紙代4万円はかかりません。どちらにするか迷われている方も、ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

税理士の顧問契約って必要?

創業時から税務顧問を付けたほうがいい理由

  1. 起業時の大切な時期に、会社の土台作提携りに専念できるから
  2. 経営のプロからアドバイスがもらえるから
  3. 税金を多く払ってしまうリスクを避けられるから

顧問契約についてもっと詳しく見る

目的は、会社を作ることではありません

会社設立@大阪では、「起業を決心された方」「今すぐ法人を設立をしたい方」「会社の立ち上げについて悩んでいる方」などのお問い合わせをいただき、日々たくさんの方とお会いしています。

みなさんに共通するのは、夢や目標をしっかりとお持ちでいらっしゃること。

しかし、せっかく立ち上げた会社も、3年間で約3割の企業しか残っていないという事実をご存知でしょうか?立ち上げ後、なんと7割は消えてしまっている計算です。

目的は、会社を作ることではありません。会社をいかに軌道に乗せるか?にあります。それは、設立時の土台作りから始まるといっても過言ではありません。

会社設立@大阪を運営する税理士法人SBCパートナーズは、大阪などの関西圏を中心に、数多くの起業家のお手伝いをしています。会社設立のご相談を梅田・なんばでされたい方はぜひお問合せください。どんな疑問やお悩みでも結構です。

起業時は孤独になりがちですので、そんな時こそ、お気軽にお問い合わせください。ご相談は無料です。スタッフ一同、心よりお待ちしております。